スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡ラジオレポ

2007年08月20日 17:33

若干(というか多分に)記憶が曖昧な上にやたら長いですが、雰囲気だけでも伝われば幸い。
***************


会場の天神サテライトスタジオは福岡の繁華街・天神のどまんなか。
公園に面した、割とこぢんまりしたスタジオです。
三面ガラス張りで、中の様子が見れるようになってます。


30分前くらいにスタジオに着いたのですが、既にローラン達がぞろぞろ…(笑)
最終的には40~50人くらいの方が陛下見物に来てました。

写真撮影は禁止とのこと。
ちょっとガッカリでしたが、メッセージ募集してたのでメール打ったり送信失敗したりするうちに
いよいよ本番まであと数分・・・!!

と、ここで突如スタジオの窓が曇りガラスになります。

まさか中見れないの!?と観客が動揺するなか『石畳の~』が流れ出し、
終わる頃にパッとガラスが元に戻って、
ブースの中には陛下のお姿が!!

ラジオだし私服かなと思ってたらどっこい、国王衣装での登場でした。
すごい!!ナマ陛下!!会場は一気に盛り上がります。

割れるような歓声と拍手。いぶかしむ周辺の通行人(笑
集まった人数の多さに吃驚したのか、陛下は数秒固まってました。可愛い。


最初はパーソナリティの方と新曲やライブについてのトーク。
「3曲まとめてひとつの物語みたいな・・・」とか、まあお馴染の。
埼玉と大阪では、悪魔をなだめすかして(笑)出てもらったそうです。あと腰の話も出てました。
「人類は腰から着地というものを出来るもんなんだ」とか(笑)
すっかりネタ化してますね☆


陛下曰く、
「どうやったらいいのか分かってきたところだから、福岡のライブが一番良い出来になると思う」とのこと。
当日チケットの案内の後、外のローランたちを見ながら
「まあ此処にいる人たちは明日も来るんだろうけど」
と言った所で、これがラジオ番組だということを思い出した陛下(笑
「そういえばこれ(此処にいない)他の人も聴いてるんだった」と苦笑。
是非来てください、と宣伝して次へ。


で、パーソナリティのお姉さんが募集したメッセージを読み上げていったのですが、全員その場にいた人でした。
読まれた人が「あっ!」って反応するたびに、おめでとうーと拍手する福岡ローラン達マジ良い人・・・!

埼玉からずっと全ての公演に行ってるという方もいて、溢れる愛を感じました。羨ましい・・・!
『昨日の大阪も最高にマーベラスでした』という内容の、「マーベラス」をパーソナリティの方が上手く言えなくて噛んじゃう場面も(笑)普通は使わない単語ですものね!
陛下も「これ何も知らない人が聞いたら、ちゃんと日本語使えよ!って思うんじゃないかな」って笑ってました。
「僕にインスパイアされてるんでしょうけど」とか・・・うん、サンホラーの不思議言語は大半があなたの所為です(笑

あと、埼玉から大阪に行く途中、名古屋に忘れたチケット取りに戻って今は福岡、というすごい方も!
「でもきっとそのことは忘れないと思うよ。苦労したことは忘れないものなんだ。簡単に出来たことは忘れてしまうけどね」とのお話・・・
「だからみんな忘れモノするといいよ。」に一同爆笑w

で、読まれた中のひとつが私のだったのですが
なんかもう記憶があやふや・・・陛下がちょっとこっち見てくれて(気のせいではないと思いたい)、それでもう頭の中真っ白でした・・・!!!
読まれてるって分かったときに、周りの方々が拍手して下さってほんとに嬉しかったです!!前列のローランさんがたこやき棒貸して下さったので、それ握り締めながら陛下の話聴いてました(笑
あとはひたすら陛下の話にうんうんと頷いてたような。
何故か陛下がピアスしてたことだけ覚えてます。どこ見てたの私。

此処で言って届くかわかりませんが、会場にいた皆さん、たこ焼き棒貸して下さったローランさん、ありがとうございましたっ!

腰が心配です、という内容だったのですが、陛下曰く「良い言い訳が出来た」とのこと。
「これからは歌詞忘れても『うっ・・・腰が!』で誤魔化す」そうで。
これにはパーソナリティさんも観客も大笑いw


その後もトークが続きます。
内容は自由研究がどうとかの話題だったんですが、正直それどころじゃなかった…(笑

あ、でもアサガオの自由研究の話は出たっけな。
観察日記をつけるグラサンの小学生が脳裏をよぎりました(笑
あと「ご趣味は?」って訊かれて、仕事ばっかりだから特に無い、とか
自宅にビールサーバー?があって、一番ベストな泡の比率とかを研究してるとかしてないとか・・・すいませんビールサーバー欲しいって話だったかも;
それにしても陛下はお酒の話題が尽きないなぁ

パーソナリティさんから「最後に集まったファンの方に一言どうぞ!」と言われて、
おおお陛下のお言葉!!と身構えるローランたち。
陛下がゆっくりと手を伸ばしたのでマイク掴むのかと思ったらそのまま手元のコーヒー(かな?)飲んでました。
このタイミングでか!!と観客爆笑。陛下ってばおちゃめ。

一口飲んだところで気を取り直してお言葉。
ちょっと曖昧ですが、「折角集まってるから此処の皆でやっておこうか」と言われ、お約束のあの台詞・・・

「SoundHorizon is Kingdum!!!」

なんかもうミニライブみたいな雰囲気でした!!!(行ったことないけどね!
実は初めてだったので、手の振りがオタオタしてしまったのがちょっと残念;練習しなければ!


パーソナリティの「残念ですがここでお時間となってしまいました」の言葉に一同「ええ~~」
陛下が「最後にちょっと懐かしい曲を・・・」と言って、流れて来たのは『朝と夜の物語』。
イヴェールを思い出してちょっとしんみり・・・
曲が始まると同時くらいに陛下が席を立ってしまい、振り返ってくれるかなーと期待するも意外とあっさり退場。
で、収録はここまで。

皆がちょっとオタオタしている中、「練習しよう!」って声掛けした人がいて、
ちょっと控えめながら、曲にあわせて皆で最初の部分だけ歌ってました。
なんて素敵な連帯感☆(ほんとに控えめに、ですが
出演は15分と短かったのですが一時間ぐらいに感じました・・・!!!
めちゃくちゃ暑くて顔真っ赤だったのはきっと気温の所為だけじゃない。

パーソナリティのお姉さんが気さくでほんとに良い方で、トークの合間にも笑いがあって楽しそうでしたv
何より途中からは「陛下」呼びするノリの良さ!
良かった陛下が浮いてなくてほんと良かった・・・お姉さんありがとうございます!


しかし物語はまだ終わらなかったのです。(続く)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。