スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水ようかんうまい

2009年07月05日 10:47

定期的に餡子を摂取したくなります。
和菓子大好き


前述のレポートはやっつけましたが、これから怒涛のレポ&テスト勉強ラッシュです
来週一週間ぐらいが山場かなー
またしばらく更新が滞ると思います・・・いつものことですが


拍手レスです
>チロー
コメントありがとう!!倫敦良いよ倫敦w テスト期間頑張ろうねv



続きでぐだぐだ。
えいべすって言われてピン!と来た人向けです。



たまたま聴いた某曲が英ベスっぽくてエンドレスリピートです
CPとかキャラにイメージソング付けるの痛いって誰かが言ってたけど今更ですそんなの

ベスとアーサーってほんと似てますね
親の愛情を知らないところも
兄弟(姉妹)から憎まれていたところも
その孤立無援な境遇も。

誰かに愛されたいと思っても、立場上かなわなくて
実の親も義理の親も姉も弟も恋人も、みんな彼女から去って行って
人生すべて国に捧げて、独りで頑張った彼女だから
もし、人の姿をした『国』が彼女の傍に居てくれたら、それはどんなにベスにとって支えだったろうと
思わず想像してそれはもうときめいたのでした。

だいたい結婚って言葉がもう素敵ですよね
恋とかじゃなくてね。
結婚ってかなり重い気がするんですよ
何があっても一緒にいようとか
何が襲ってきても一緒に戦おうとか
伴侶、て言葉があるように、並々ならない絆がそこにはあるような。
アーサーにとってベスは嫁というより妻というか戦友というか・・・

お互いにお互いしか信じられるものがなくて
二人以外の世界はすべて敵だとか
痛々しくってすごく素敵。

切実過ぎるくらい互いのことが大切で、それを守るためだったら何だって出来てしまう
どんなに非道で狡猾な手段だって、ためらいもなく選んでしまえる
西の使者の訴えも、さも同情したような顔で聞き流しておいて
二人で目配せしながら笑ってるんだ
悪びれもしないで、強かに切り抜けて見せた自分たちを誇るみたいに。
素敵だなあ海賊夫婦。

でもこれってどこまでやっていいのか正直迷いますね(笑
完全に妄想というか捏造だもんなー
需要はとりあえずここに一人いるんですけど供給がすくなすぎて枯れそうです

仏ジャンとかもすごく好きだし
肝っ玉母ちゃんが出てきたときも狂喜でした。
ベスもいつか本家で出てきてくれたら、本当に嬉しいんだけどなあ・・・
そしたら堂々と(?)妄想できるんだけどなあ・・・・

むむ・・・そういうわがままは胸に秘めておきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。